デポーニュース

ビオサポ料理会~紅玉スイーツ講座~

今年も紅玉りんごの季節がやってきました(^^)
10/10デポー新松戸では
ビオサポ料理会~紅玉スイーツ講座~を開催し、
スイーツづくりがとっても上手なビオサポマイスターの幸恵さんに
この時期ならではの紅玉りんごを使った
スコーンとリンゴとサツマイモのケーキの2種類を教わりました。

参加者は生活クラブに加入して間もない方から
幸恵さんのスイーツが大好きというリピータ―の9名とスタッフ5名です。
まずはスコーン作りから。
写真の幸恵さんが手にしているお皿のかわいいピンクの煮リンゴを見てみて♪
とってもかわいいピンクでしょ♪
電子レンジで簡単にできちゃいます。
生地は温めないこと。捏ねないこと。カードで切るように。
折りたたむように重ねて層を作ることなどポイントに、
ガスオーブンと電気オーブンとそれぞれで焼きました。
こんがり色づいているほうがガスオーブンで作ったものです。
 
お次はサツマイモと紅玉のケーキ、
こちらはスコーンとは逆に卵を湯煎で温めてよく泡立てることで
ふっくらとした仕上がりになるとのことでした。
紅玉リンゴとサツマイモの紫と赤がとってもきれいです。
おいしい紅茶の入れ方も教わり、さぁ♡おいしいティータイムです。
スコーンはサクサクふわふわ!!!
電気よりもガスのオーブンのほうがさっくりおいしいと好評でした。
ケーキはとっても口当たりが軽く、こちらもとっても美味♪
どちらも紅玉のさわやかな甘酸っぱさがと~ってもおいしいスイーツでした。
紅玉の取り組みは来月頭くらいまで。
この時期ならではのおいしさをお家でも作って味わってみませんか?
(T)

イベント案内はこちら

ページの先頭に戻る