松戸ニュース

11/27 コミュニティ「エコピカ」

11/27(月)センター松戸で2カ月ぶりに
コミュニティ エコピカで煮洗いをしました。
この日の参加者は10名。
コミュメンバー3名以外は機関紙からの参加者で
煮洗い初参加も方もいらっしゃいました。
皆さん揃ってやかんを持ち込まれ、
ビフォーアフターが楽しみなものがいっぱい。
今日もせっけん洗いの達人、川野さんと一緒にせっけん煮洗いスタートです。
 
蓋の取っ手など、プラスチックで取れるものは外して
せっけんと酸素系漂白剤を溶かしたお湯の大鍋につけます。
しばらくすると、汚れが浮いてきて、
川野さんが少し硬めのスポンジで鍋肌をなでると、
油汚れがスルッと落ちてピカピカに!
参加者から『おぉ。( ゚Д゚)』と驚きが!
私もやりたいです!との声で参加者に代わると、皆さん鍋肌をなぞり、
『ナニコレ!?めちゃくちゃ気持ちが良い。』
と煮洗いに夢中になっていました。
衣類ではお子さんの汗ジミが気になる
ワイシャツにポロシャツなどが持ち込まれました。
襟汚れや素で汚れはきれいになるものの、
腋の汗シミは手ごわく、たんぱく質汚れなこともあり、
煮洗いよりも日ごろの洗濯の前の
炭酸塩の予洗いのほうが効果がありそうでした。
もう新しいのに買えようかなと思っていたというやかんもピカピカに
中にはもう少し汚れがついてから
もっと差のあるビフォーアフターを実感したい!
次はいつですか?との声も。
お湯しか沸かさないのに、コンロ奥の定位置で汚れをもらってしまうやかん。
お料理する時にはどかしましょう。
洗いにくいピーラーとかザル、おろし金なんかもおすすめよ!と川野さん。
持って来ればよかった!との声に小物はお家のお鍋でもできるわよ!
感動が続いている間にさっそく今日にでも試してみて!と
せっけんと酸素系漂白剤を持っていない方に少しずつ分けてくださいました。
 
市販では窓用、キッチン用、換気扇用、お風呂用、襟汚れ用など
専用の洗剤がいっぱい売られいますが、
キッチンも衣類もお部屋もお風呂もみんな石けんできれいになります。
お部屋はきれいに見えるけど、化学薬品の残留物がいっぱい!なんて怖いです。
皆さんも石けんや酸素系漂白剤、炭酸塩を使ってピカピカ体験しませんか?

次回は年を明けてから。機関紙をご確認ください。
(T)

イベント案内はこちら

ページの先頭に戻る