佐倉ニュース

印旛沼せっけん情報センター見学

6月25日(月)佐倉ブロック組合員5名で酒々井町にある、印旛沼せっけん情報センターを見学してきました。
案内してくれたのは工場長の鈴木裕子さん。

印旛沼石けん情報センターは、NPOせっけんの街の第2工場として1994年10月に設立・操業した女性が働ける石けん工場で、廃油の回収から生産、営業までを担っています。今回は固形せっせんの製造工程を見学させていただきました。

 

まず廃油と苛性ソーダを釜焚きする作業工程の見学をしました。
熱された釜の作業は真夏はとても暑く大変との事です。機械管理ではなくすべて職人さん?の目利だとは驚きでした!
さらにトレー詰めの様子や、水分を飛ばすために綺麗に棚に並べられた固形せっけんを見せて頂いたり、とても興味深い見学をさせて頂きました。固形せっけんの原料となっている廃油の7割が天ぷら油などの廃食油です。残りの3割はなんと牛脂(^^) 廃食油で作ったせっけんは水に溶けやすいので原料に牛脂を混合する事で堅さを調整しているそうです。

香料や蛍光増伯剤不使用。研磨剤も使用していないのでコップなどのガラス製品にも使用でき、食器洗いだけではなく洗濯時の部分洗いにも活躍する優れものです。もちろん合成洗剤と違い、人にも優しいです。トレーつきでとても便利です。(トレーは繰り返し使えて詰め替え用あり。)

 

固形せっけん
トレー入り約250g税込259円(組合員価格)
詰め替え用約230g税込243円(組合員価格)

 

実際に使用している組合員からも使用感が良いのはもちろん、持ちがよくコスパは最高との事です。

せっけん洗いを始めてみたい…でもいきなり固形せっけんから始めるのは難しいかな?と少し不安のある方は台所用液体せっけんおれんじがお勧めだそうです。
こちらは一番の売れ筋商品で、今まで合成洗剤を使用していた方でも使いやすく、少しでもせっけんを使う入口になってくれたらとの事です。

 

台所用液体せっけん『おれんじ』
ボトル入り300ml税込292円(組合員価格)
詰め替え用650ml税込324円(組合員価格) 
☆詰め替え用はお得な2本分!

 

その他にもジェルせっけんこはくの袋詰めの様子や台所液体せっけんおれんじの製造工程の一部の見学をさせていただきました。
市販されている洗剤類のほとんどが合成洗剤の今、資源循環の為に廃食油を回収してせっけんを作り続けているせっけんの街のみなさんに感謝してこれからもせっけんを使い続けていこうと改めて思った一日でした(^^)

 

しかし、工場見学時に伺ったお話の中で、自分ひとりがせっけんを使えば良いというのではなく、少しでもせっけんを使う人が増えて環境を守っていく事が大事だと仰っておりました。
せっけんの使い方・コツ・分からない事があればいつでも聞いてくださいね☆と頼もしいお声を頂く事ができましたので、環境と人に優しいせっけん生活はじめてみませんか?(^_-)-☆

せっけんの街URL
http://www.sekkennomachi.org/

 

印旛沼せっけん情報センター
http://www.sekkennomachi.org/InbanumaSekken.html

 

オンラインショップ(生活クラブ千葉生活クラブ茨城の方は単協チラシにてご購入いただけます。)
http://www.sekkennomachi.org/shop/index.html

月別アーカイブ
2018年6月 (1)
2018年5月 (1)
2018年3月 (1)
2017年7月 (1)
2016年10月 (2)
2016年4月 (1)

ページの先頭に戻る