リフレッシュツアーカンパ報告 リフレッシュツアーin千葉2017 実施報告

 

リフレッシュツアーカンパ報告

 

6月に募集したカンパは1,101,500円(2,203口・1116人)でした。

たくさんのご協力をいただき、ありがとうございました。

 

2015年度に実施したカンパの繰越残金102,214円とあわせ、1,203,714円になりました。

2017年度は宿泊費や交流会費用など合わせて229,938円をカンパ金より拠出しました。

残金973,776円は次年度以降のリフレッシュツアーの費用として使わせていただきます。


 

リフレッシュツアーin千葉2017 実施報告

 

開催日:2017年8月1日(火)~4日(金)

開催地:千葉県千葉市、市原市、浦安市、長生郡睦沢町

主催:生活クラブ虹の街 リフレッシュツアー実行委員会

協力:生活クラブ虹の街 環境委員会、市原ブロック

 

 

開催概要

目的

ふくしま・栃木単協の組合員・家族の放射能ストレスを和らげ、リフレッシュしていただく。ゆとりをもった企画で迎え入れる。

ふくしま、栃木、千葉の組合員同士の交流を深め、福島・栃木での生活や放射能について話し合う機会を持つ。

希望者には甲状腺検診を県内の医療機関で受け入れる。

期日

2017年8月1日(火)~4日(金)

宿泊地

チサンイン千葉浜野R16(千葉市中央区村田町1133)

参加者

生活クラブふくしま組合員2家族(大人2、小学生2)

生活クラブ栃木の組合員1家族(大人2、幼児1)

*直前にお子さんの具合が悪くなったふくしまの1家族(大人2.子ども2)が参加取り止め

虹の街参加者

55名(組合員・組合員家族・役員・職員)

プログラム

1日目 甲状腺検診(希望者)、稲毛海浜公園、ウェルカムパーティ

2日目 親子別交流会、海ほたる、竜宮城プール&スパ

3日目 東京ディズニーランド

4日目 新生酪農工場見学

1日目(8/1 火曜日)

・福島、郡山、那須塩原駅から新幹線で東京へ、東京駅で昼食を済ませ海浜幕張駅まで来てもらいました。実行委員会メンバーが出迎え、稲毛海浜公園へ。

・甲状腺検診希望者は健生病院まくはり診療へ、検診終了後は稲毛海浜公園に合流。

・17:30より虹の街本部1階の地域交流スペース渚でウェルカムパーティを開催しました。

・すいか割りや家族対抗クイズ大会で大人も子どもも楽しく盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目(8/2 水曜日)

・センター市原で親子別の交流会

・市原ブロック運営委員会メンバーが親子で歓迎してくれました。

・子どもたちはかき氷やわたあめを作ったりするうちにすっかり打ち解け、紙飛行機を飛ばすなどわいわい楽しく遊びました。

・大人たちは別室で交流会。放射能の影響などについて周りの人たちはそれほど気にしていないようなので、あまり話ができない状況だそうです。

・昼食は海ほたるで。市原ブロック有志も一緒です。

・その後は竜宮城プール&スパで遊びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目(8/3 木曜日)

・一日自由行動。東京ディズニーランドで思い思いに遊びました。

 

4日目(8/4 金曜日)

・新生酪農工場に行きました。

・200mlびん牛乳ができるまでの動画を見た後に工場見学。

・ノンホモ牛乳でつくるモッツァレラ風チーズの実演と試食。

・W.Coからころのお弁当を渡して上総一ノ宮駅でお見送りしました。

 

ページの先頭に戻る