虹の街ニュース

【福島の現状と放射能】講演会 福島の事故から6年 子どもたちの今~これからのエネルギーについて考える~  を開催します

東日本大震災が起きた 3 月 11 日以降、福島第一原子力発電所の放射能漏れ事 故により福島に住む方たちの生活は一変しました。
生活クラブではこれまでに、被災した多くの方たちを支援するための復興支援 カンパ、福島県で行われている甲状腺検査と他県の検査を比較するための甲状腺 検査活動(2016 年は 799 名の子どもが参加)、子どもたちの被ばくを少しでも低 減できるようリフレッシュツアーの開催など様々な取り組みを行ってきました。
 
 6 年経過した福島の現状と生活クラブで取り組んでいる放射能検査の状況お よび放射能による健康・環境への影響をお話しいただきます。 

 

<福島の現状と放射能講演会
主催
主催:生活クラブ虹の街 環境委員会
日時
2017 年5 月24 日(水)10:00〜12:30(※9:30受付開始)
会場
船橋市勤労市民センター
千葉県船橋市本町4 丁目19-6 地図
JR 船橋駅・京成船橋駅より徒歩5分
講師
◆生活クラブふくしま理事長 大津山ひろみさん
3.11 以前より理事長を務められ、ふくしまの活動を牽引。ふ くしま独自の甲状腺検査活動を実施中。福島県内の甲状腺検査 の実態や福島で暮らす子どもたちの今を報告いただきます
 
◆生活クラブ連合会 品質管理部 部長 槌田 博さん
生活クラブの組合員とその家族の健康を守るため 3.11 以前より 消費材の放射能検査を実施。生活クラブ連合会ホームページの “なるほどコラム教えてハカセ!”のハカセも兼務中! 
参加費 無料
託児 あり(※組合員でない方の託児は30分あたり250円です。その場で生活クラブにご加入いただけた場合 は無料になります。 )
お問合せ/お申し込み

生活クラブ虹の街 組織部 TEL:043-278-7172 FAX:043-279-7490  担当:茂野

お申し込みは、HP(下記申し込みボタン)、またはチラシに必要記入いただき配達便・デポーフロアにご提出ください。

(※参加申込み:5/12(金)〆切、託児申込み:4/28(金)〆切

▼詳しくは、下記チラシをダウンロードしてください(PDFファイル)

ページの先頭に戻る