虹の街ニュース

社会的養護のこどものくらしと自立を考えるシンポジウム

 

社会的養護下に暮らす子たちの自立への支援は、その必要性の認識は高まりつあり、民間を中心とした支援も少しずつではありますが整備されようとしています。

 

しかしほとんど後ろ盾のない子たちの自立には困難がついて回ります。いったんは挫折しても再チャレンジしたい、そんな子たちにも寄り添っていきたいと、ちばこどもおうえんだんが「こども・若者未来基金」を設立し、県内の3つ生協(生活クラブ虹の街・生活協同組合パルシステム千葉・なのはな生活協同組合)がそこに参画しています。

 

多くの方に、社会的養護のこどもを取り巻く環境や自立の困難さ、そして「こども・若者未来基金」について知っていただくために、2回のシンポジウムを開催します。

 


第1回

【日時】

10/10(火)

10:00~11:30

【場所】

船橋勤労市民センター ホール


第2回

【日時】

10/27(金)

10:00~11:30

【場所】

アミュゼ柏


詳しくは⇒こちら(クリックするとpdfファイルが開きます)

 

【お問合せ先】
生活クラブ虹の街 福祉・たすけあい事業部
TEL:043-278-7768
 

ページの先頭に戻る