虹の街ニュース

4月29日「トマトの学校」定植企画報告

すっきりと晴れ渡った青空のもと、今年のトマトの学校も
佐倉市にある、とんぼ舎さくらの福祉農園で開校しました。
午前午後合わせて16組の家族が参加しました。
 
畑に移動してから、とんぼ舎さくらの田辺さんとコーミ(株)の相馬さんに苗の植え方やケチャップのできる工程などについてお話を聞いた後ひとりひとり丁寧に苗を植えていきました。
参加したお子さんは自分の植えた苗がわかるようにマルチシートの上にマジックで名前やイラストを描いて定植作業も無事終了です。
 
こちらの福祉農園で栽培したトマトは、農薬を使わず有機肥料で育てられます。
収穫量などの関係でケチャップの原料とはなりませんが、加工用トマトとして
7月上旬ごろからデポーで販売される予定です。
 
今年も真っ赤なトマトがたくさんできるとよいですね。
7/29に予定している収穫が楽しみです♪
 

 


ページの先頭に戻る