虹の街ニュース

【6/19追記】6/18(月)配達分「低脂肪牛乳1000ml」欠品・返金のお知らせ

6月3回(24週)「低脂肪牛乳1000ml」は月曜配達分の出荷検査で大腸菌群陽性が疑われるため、安全のため全量欠品といたします。

原因につきましては新生酪農㈱で調査中です。

火曜日以降の配達については未定のため分かり次第お知らせいたします。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。


低脂肪乳は火曜配達分より供給を再開します。
 
・6月3回(24週)「低脂肪牛乳1000ml」(提携先:新生酪農(株))は、月曜配達分の出荷検査で大腸菌群陽性が疑われたため、全量を欠品・返金としました。原因として充填ノズルの殺菌不足が疑われたため、機器殺菌温度の確認を確実に実施し、6月17日に火曜日供給分を製造しました。出荷判断に係る製品検査を4検体実施し大腸菌群は全て陰性であったことから、供給に問題がないと判断し火曜日供給分から再開します。

・大腸菌群陽性が疑われる検体は充填スタート時の1検体のみでした。汚染の可能性がある製品タンクから充填ラインまでの分解点検では異常がなく、自動洗浄も問題なく実施されていました。ただし、充填前の機器殺菌(蒸気で90℃15分)時に実施する「赤外線放射温度計」での温度確認が温度計の不具合で実施されていませんでした。そのため、充填ノズル(1本のみ)の蒸気殺菌不足が否定できず今回の原因であると特定しました。
 
【6/19追記】

ページの先頭に戻る