虹の街ニュース

おにぎりチャレンジ入賞レシピ決定!フェスタでお披露目しました!

おにぎりチャレンジは「おにぎりから日本のお米事情を見直し、お米をもっと手軽に楽しく美味しく食べよう」との想いから始まりました。4月からおにぎりレシピを募集し、8月末までに総勢109レシピの応募がありました。

9月18日火曜日、虹の街本部で行われたおにぎりレシピコンテストでは、各ブロックの予選会を通過した18レシピが集結。消費委員会メンバーと各ブロックのビオサポマイスター、運営委員など19名が集まり最終試食審査を行い、3部門の受賞レシピが決定しました。

 

部門

レシピ名

ブロック

ニックネーム

かんたんおにぎり部門

暑い夏にぴったり!

みょうがの香りおにぎり

千葉

青空の下おにぎり最高!さん

子ども大好き部門

栄養いっぱい葉っぱおにぎり

千葉

Y.Iさん

プロもびっくり部門

真いわしと梅のおにぎらず

ベイ

ひむらさん

 

10月6日土曜日の虹いろフェスタ2018にて、受賞レシピのお披露目と試食を行いました。また、予選会を通過した18レシピをまとめたレシピ集がブースを訪れた方に配布されました。

おにぎりコンテストの表彰式が開催され、かんたんおにぎり部門で入賞した山田さんには、賞状とちばあさひ米・遊YOU米のサンプルがプレゼントされました。また、後日「豚肉みそ漬」「焼き鳥セット」「牛丼の具」の3点セットも3名の受賞者に届けられる予定です。

お米は日本が自給できる大切な主食ですが、今の日本ではお米の消費量が年々減っていて、米離れが問題となっています。今回のおにぎりコンテストでは、主食としてのお米を再認識し栄養面や自給力向上の面からもお米を見直すきっかけとなったのではないでしょうか。

これから秋の新米シーズン到来。美味しい新米でおにぎりをつくってみませんか?


ページの先頭に戻る