今年も開校!おもしろ野菜クラブ2014

生産者に会える・教わる・やってみる

田んぼや畑の風を直接感じてみよう!

産地を訪れ生産者との交流を通して、日本の農業のことを考えてみる、畑や田んぼの価値を再確認してみる企画です。

 
生産者のお話を聞くだけでなく、実際に野菜を植えたり、稲刈りしたり、いろいろな体験ができます。野菜やお米にまつわる、楽しく有意義な活動「おもしろ野菜クラブ」今年も開校します!
 
 
「ちばあさひ米」の産地で、お米がどうやってつくられているか、また生産者の思いも実感できる学校です。
 
1.スケジュール(全5回)
 
田植え
5/3(土・祝)10:00 ~13:00
トマトの学校の参加者は会場へ移動 
草取り 6/14(土)
生き物調査 7/26(土)
稲刈り 9/13(土)
収穫祭 10/4(土)
 
2.その他
・7/26 の生き物調査は、サンライズ協議会の企画として実施します。
 
 
 
コーミ(株)のトマトケチャップの原料(加工用トマト)の定植・収穫、収穫後の圃場整備を行います。
 
1.スケジュール(全3回)
 
定植
5/3(土・祝)14:00 ~ 15:30
サンドファーム旭(集荷場)集合。
作業は2 時間弱を予定。
収穫
8/1 ~ 10 の間に、各ブロック1 回収穫作業の援農を実施。
収穫日程は4月度消費委員会で調整。
10:00 サンドファーム旭集合
10:30 ~ 12:00 圃場で収穫援農
12:00 ~ 12:30 サンドファーム旭でコーミ(株)の相馬さんから
加工用トマトについて話しを聞きます。
収穫後の圃場整備
10/25(土)
午前:サンドファーム旭集合。
収穫後のトマトの幹を抜くなどの作業を行い、次年度の作付けに備えます。
午後:旭市萬歳(まんざい)のコミュニティセンター(予定)に移動、
昼食休憩。お楽しみ企画「トマトケチャップづくり」を行います。

 

 
春と秋の2 企画を実施します。
 

さんぶ野菜ネットワーク

生活クラブですすめている種子と農法の活動は、自家採取や固定種の試験栽培を継続中。今年度も、固定種の定植・支柱立て・収穫の農作業体験に加え、収穫した野菜の食味評価を行います。
 
1.スケジュール(全3回)
 
各日程とも農作業体験と収穫した作物
の食味評価

5/17(土)・6/21(土)・7/19(土)

野菜たっぷりのおいしい汁物もお楽しみに。
 

 

旭愛農

10 ~ 12 月に実施。
晩秋に栽培できる作物の、播種から収穫までの農作業体験をします。(詳細は未定、別途募集)  
 
 
 

ページの先頭に戻る