ふくしまとみんなをつなぐ ひまわりプロジェクト

生活クラブはひまわりプロジェクトに協力しています

 

ひまわりプロジェクトはNPO法人シャロームが取り組みを開始し今年度で3年目を迎えます。

ひまわりの栽培に協力していただける方を募り、ひまわり油を取る特定の種を送り、自宅の庭などで栽培し種を採取して送り返していただきます。

 

これから油を取り、ひまわり油やドレッシングに加工して製品化します。これらは広く授産製品として、障がい者支援に役立てていきます。

 

生活クラブ虹の街では、この趣旨に賛同しプロジェクトへの協力に参加しました。

5月から千葉県全体で、約3,000粒の種を撒きました。各地域のひまわりの生育状況をご紹介いたします。

 
 

千葉県でまいたひまわりの種

 

5月

6月

5月6月でまいたひまわりの種が芽を出してきました。

佐倉ブロックでは、ユニバーサル農業さくら野菜お届け便の生産者のご協力を得て、ひまわりのタネ2000粒ほどをまきました。(画像はクリックで拡大表示します)

7月

佐倉の風の杜ひろば、飯田の畑のひまわりが咲きました! 千葉は5月に掲載されている組合員宅、です。

四街道組合員宅のひまわりの写真も届きました。

8月

佐倉市飯田の畑です。
 
 左上:花を切ってシートの上に並べました
 
 右上:干した花から種を取りました
 
虹の街本部ヤードに植えたひまわりが咲きました。

ページの先頭に戻る