ここからサイト内共通メニューです。

2019年台風被災支援 組合員カンパのご報告

2019年9月と10月に発生した台風15号・19号及び台風21号に伴う大雨により、千葉県内の提携生産者や組合員も大きな被害に見舞われました。
虹の街では、台風15号の被害に遭われた組合員に向けた支援物資の提供や千葉県内の生産者及び生活クラブ千葉グループの支援等に向けての「緊急カンパ」に独自で取り組みました。
組合員の みなさま、千葉グループ や関連団体のみなさまから、9,177,237 円という、支援金が集まりました。
これまでお寄せいただいた支援金の使途について、みなさまにご報告いたします。


 

1.カンパ金のご報告


(1) 虹の街組合員からのカンパ
・ 合計: 4,633,660円
① OCR集金:4,321,500円
② デポーカンパ箱集金:312,160円

(2) グリーンコープ共同体
・ 4,000,000円

(3) 社会福祉法人生活クラブ(風の村)
・ 514,577円
 風の村の利用者と職員からのカンパ

(4) (企)ワーカーズ・コレクティブ樹
・ 29,000円

上記の合計 9,177,237 円 となりました。
お寄せいただいた皆さま、ありがとうございました。


 

2.カンパ金の使途について


(1) 支援物資及び支援活動費用
・ 合計:3,326,522円
支援先など 主な支援物資
被災組合員とその地域の方々への支援物資の提供
鴨川市・南房総市・館山市・八街市・山武市・東金市・君津市・長柄町などの組合員
飲料水や災害時用非常食など
生活クラブ千葉グループへの支援
・生活クラブ風の村はぐくみの杜君津
・生活クラブ風の村特養ホーム八街
飲料水・停電の期間の子どもたちと職員への食事・生活雑貨類・ジュース・災害時用非常食など
関連団体への支援
・ 市川ガンバの会
炊き出し用食材(南房総福祉施設での50人分の炊き出し)
その他支援に係る費用 支援活動交通費・職員宿泊補助・配送用ドライアイス緊急発注差額・風のロッジ修繕費用・センター市原修繕費用・その他



 
(2) 生産者への見舞金
・ 合計:4,500,000円
 
提供先 主な消費材 提供先 主な消費材
㈱スズ市水産 デポーの鮮魚  (農)村悟空 青果物
韓国食品㈱ キムチ類 三里塚農法の会  青果物
千葉県漁業協同組合連合会  水産品  JAちばみどり海上野菜組合産直部 青果物
㈱新生酪農 乳製品 安全農産物普及会 青果物
丸和食品㈱ 豆腐類 立野園芸出荷組合 青果物
(農)さんぶ野菜ネットワーク  青果物 虹と風のファーム 青果物・農産加工品
㈱AIC 青果物・鶏卵  


 
(3) 発電機の購入費用
・ 1,480,000円(概算額)
大型台風のような自然災害により、これから先も広範囲で長期にわたる停電の発生が十分に考えられます。
事業所において最低限必要な電源の確保のほか、地域防災・減災の観点からも非常用電源として発電機を各部署に備置したいと考えます。
全センター(6ヶ所)、デポー(9 ヶ所)、本部 カンパ金の残額及び発電機の金額によっては、くらしと家計の相談室、 小規模保育おおたかの森、スワンベーカリー柏店への購入を検討させていただきます。



(4) 団体を通じた被災地・被災者への義援金
・ 237,877円(仮・残金全て)
赤十字や千葉県生協連など、被災地支援を行う団体・機関を通じ、カンパ金を送ります。
義援金はカンパ金額及び使途金額の精査により変動する場合があります。




生産者・関連団体からも、見舞金のお礼が多数寄せられました。
ハウスや工場の被害が大きく、今も生産現場に影響はありますが、 頑張って消費材をつくり続けるというメッセージもいただいています。

虹の街では、今後も物的・人的支援を通じ、 被災した地域の復旧・復興支援に取り組んでまいります。

 

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。