ここからサイト内共通メニューです。

未来へつなげる♪エネルギーアクション!署名活動にご協力をお願いします

未来へつなげる♪エネルギーアクション!


地球過熱化の脅威に対する解決策としての脱炭素化の推進と、原子力発電所の莫大なリスクに対する解決策としての脱原発は、今後世界的に必ず進めなければいけないことと考えます。その為には、省エネルギーやエネルギーの効率化を前提に、再生可能エネルギーを普及させることが必須となります。

このような状況下においても現在の日本のエネルギー基本計画は、消極的な目標値に留まっており、今年の秋に改定される際には挑戦的な目標を掲げる必要があります。

生活クラブではこのたび、署名活動やパブコメ提出活動を通じて、エネルギー基本計画に再生可能エネルギー、脱炭素、脱原発の推進を盛り込むように、働きかけを行なうこととします。この働きかけにより、日常的に実践している「生活クラブでんき」の普及を進め、主張だけにとどまらず再生可能エネルギーを使う輪を広めていきます。



【4/29追記】
「東京新聞」で生活クラブの「未来へつなげる♪エネルギーアクション!」が紹介されました。

東京新聞TOKYO Web 『「再生可能エネルギーを60%以上に」 10万人を目標に署名活動を本格化』

https://www.tokyo-np.co.jp/article/101070


署名にご協力をお願いします

この秋に改定が予定されている国のエネルギー基本計画に、再生可能エネルギーの推進と、原子力発電所の即刻廃止、石炭火力の2050年ゼロなどの政策を盛り込むように、署名活動への協力をお願いします。

【署名の要望事項】
1.2030年エネルギー基本計画で再生可能エネルギー電力目標を60%以上、2050年度は100%とすること
2.巨大なリスクを抱える原子力発電は即刻廃止し、石炭火力発電は段階的に縮小し2050年までに廃止すること
3.脱炭素社会に向けて、再生可能エネルギー主力電源化の実現にむけた推進と政策転換を早急にすすめること

 

【お詫び】4/12より組合員の皆様にお届けしている署名用紙において、記載されている取扱団体の情報に誤りがありました。
     以下の通り訂正をさせていただきます。この度は誤った情報を記載し、誠に申し訳ございませんでした。
     (正)043-278-7172

オンライン署名はこちらから


署名用紙はこちらからダウンロードできます
署名用紙は配達時またはお近くのデポーにご提出ください。

 

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
-->
共通フッターメニューここまで。