ここからサイト内共通メニューです。

エッコロ制度

ちょっと手助けが欲しいなという時に

 

エッコロ(ECCOLO)はイタリア語で「はい、どうぞ」の意味です。

組合員なら誰でも利用できる、組合員がつくった組合員同士のたすけあいのしくみです。
「困った時はおたがいさま」の精神に基づいて1986年からはじまりました。

たとえばこんなとき!



配達時の受け取り時やデポー店内で消費材を破損してしまったとき

デポーでの買い物や組合員活動中に自転車が盗難にあった


病気やケガをした時に食事準備や掃除等を頼めます


他にも、
病気やケガで困った
・本人や家族が入院・通院したとき
・風邪で寝込んだとき
・腰痛で動けないとき

出産や育児で困った
・産前産後で在宅療養中のとき
・子連れで病院へ行けないとき
・学校行事に下の子を同伴できないとき

高齢や要介護で困った
・腰をかがめての作業が難しいとき
・今までの家事が難しくなったとき
・注文用紙の代筆など

お気軽に所属のブロックへご連絡ください。エッコロコーディネーターが依頼内容を確認・ご相談にのります。

ブロック ケア依頼連絡先 センターFAX番号
090-1037-7833
(月・水・金13:00~16:00)
04-7134-3806
千葉 080-1053-1273
(月・水・金13:00~16:00)
043-270-1985
佐倉 080-1017-7867
(月・水・金13:00~16:00)
043-460-1380
松戸  080-8810-7468
(月・水・金10:00-13:00)
047-330-6600
市原 070-4352-4168
(月・水・金13:00~16:00)
0436-60-1510
ベイ 080-1053-1264
(月・水・金10:00~13:00)
047-393-6353


※就業や旅行などの自己都合を理由としたケアは対象になりません。
※専門的な看護や介護は対応できません。


エッコロ制度の詳細はこちらをご覧ください。



毎月100円の掛金のうち
約80円は→
組合員の日常生活や組合員活動、消費材購入をサポート
約20円は→エッコロ福祉基金として活用されています。

・エッコロファンド:生活クラブが関係する地域づくりや福祉活動・事業に活かされています。

・エッコロ福祉助成:地域で活動する福祉団体を応援し地域づくりに貢献しています。



2022年度助成事業募集のご案内

生活クラブ虹の街には、組合員からの毎月100円の掛金で運営する助けあいのしくみ「エッコロ制度」があります。
「エッコロ福祉助成」は、誰もが安心して暮らし続けられる地域づくりを目指し創設した「エッコロ福祉基金」の一部で、原資は掛金から積み立てています。
助成を通じ、生協の事業や運動だけでは解決できない課題に取り組む団体の皆さんの活動を応援し、共に持続可能な社会の実現に向けて取り組んでいます。
生活クラブ虹の街では、自ら進んでやってみようという気持ちと、一人ひとりが考えること、多くの人が力を合わせて行動することを大事にしています。皆様からの応募は、持続可能な地域づくりの課題を、組合員が学ぶ機会にもなります。この機会にエッコロ福祉助成を通じて、福祉の自給圏づくりに参加いただければ幸いです。

2022年度の助成事業を募集します。
1団体あたり上限30万円(総額200万円)
応募期間2021年9月27日(月)~11月1日(月)
この機会にぜひご応募ください!
 
  • ●A)提出必要書類チェックシートはこちら

●B)応募用紙 はこちら

●C)セルフチェック表はこちら

●応募要項はこちら

応募要項、必要書類(紙、Word版)のご請求は、直接窓口へ起こしいただくか、メールにてお申し出ください。
メールアドレス:saki.kawashima@s-club.coop(担当川島)

2021年度エッコロ福祉助成団体決定しました!

2021年度エッコロ福祉助成団体へ投票ありがとうございました!

2月13日に公開プレゼンテーション・最終審査を行い以下の10団体へ助成が、決定致しました。ご覧ください。
そして3月10日に贈呈式を行いました。(オンラインと実開催の併用開催)
団体のみなさまには、贈呈書・組合員応援メッセージをお渡ししました。

写真左から 虹の街福住理事長  5.NPO法人希望


No    決定団体    助成金額
1    特定非営利活動法人全国児童福祉支援ネットワークZidonet    100,000円
2    ステップ    200,000円
3    特定非営利活動法人 こころね    300,000円
4    特定非営利活動法人 若葉まるまる部    150,000円
5    特定非営利活動法人 希望    160,250円
6    特定非営利活動法人 子どもセンター帆希    300,000円
7    フォレストマルシェの会    170,000円
8    ワンディシェフかんでんち    296,546円
9    千葉県里親会    213,600円
10    ちば元気づくり友の会     100,000円
 助成額合計    1,990,396円

エッコロ福祉基金「エッコロ福祉助成」とは
生活クラブ虹の街では、エッコロ制度の掛金のうち一部を誰もが安心して暮らし続けられる地域づくりのための事業や活動を応援するエッコロ福祉助成に充てています。


【対象となる団体、助成の種類】
千葉県内で地域を基盤として活動する団体で、高齢者、障がい者、子ども・子どもの親(保護者)・若者、生活困窮者が暮らしやすい社会になるための事業、または、その事業に必要な調査・研究。
 

 
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
-->
共通フッターメニューここまで。