ここからサイト内共通メニューです。

エッコロ制度

ちょっと手助けが欲しいなという時に

 

エッコロ(ECCOLO)はイタリア語で「はい、どうぞ」の意味です。

組合員なら誰でも利用できる、組合員がつくった組合員同士のたすけあいのしくみです。
「困った時はおたがいさま」の精神に基づいて1986年からはじまりました。

たとえばこんなとき!



配達時の受け取り時やデポー店内で消費材を破損してしまったとき

デポーでの買い物や組合員活動中に自転車が盗難にあった


病気やケガをした時に食事準備や掃除等を頼めます


他にも、
病気やケガで困った
・本人や家族が入院・通院したとき
・風邪で寝込んだとき
・腰痛で動けないとき

出産や育児で困った
・産前産後で在宅療養中のとき
・子連れで病院へ行けないとき
・学校行事に下の子を同伴できないとき

高齢や要介護で困った
・腰をかがめての作業が難しいとき
・今までの家事が難しくなったとき
・注文用紙の代筆など

お気軽に所属のブロックへご連絡ください。エッコロコーディネーターが依頼内容を確認・ご相談にのります。

ブロック ケア依頼連絡先 センターFAX番号
090-1037-7833
(月・水・金13:00~16:00)
04-7134-3806
千葉 080-1053-1273
(月・水・金13:00~16:00)
043-270-1985
佐倉 080-1017-7867
(月・水・金10:00~13:00)
043-460-1380
松戸  080-8810-7468
(月・水・金10:00-13:00)
047-330-6600
市原 070-4352-4168
(月・水・金13:00~16:00)
0436-60-1510
ベイ 080-1053-1264
(月・水・金10:00~13:00)
047-393-6353


※就業や旅行などの自己都合を理由としたケアは対象になりません。
※専門的な看護や介護は対応できません。


エッコロ制度の詳細はこちらをご覧ください。


 



毎月100円の掛金のうち
約80円は→
組合員の日常生活や組合員活動、消費材購入をサポート
約20円は→エッコロ福祉基金として活用されています。

・エッコロファンド:生活クラブが関係する地域づくりや福祉活動・事業に活かされています。

・エッコロ福祉助成:地域で活動する福祉団体を応援し地域づくりに貢献しています。



エッコロ2021年度助成事業募集のご案内

1団体あたり上限30万円(総額200万円)
応募期間2020年9月28日(月)~11月2日(月)
この機会にぜひご応募ください!




 

 
過去の助成事業レポート
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。